釣り

2009年9月22日 (火)

激混み

日曜釣り

沖磯は行かない、つーか行けない何故なら金欠

なので沼津辺りにアジを釣りに行く

朝3時30分起床、途中で釣具屋にてコマセと餌を買いながら情報を仕入れるが

「昼間は厳しいよ、夜ならボツボツ上がってるけど」・・・まぁ仕方ありません

しかし安いコマセと餌で700円・・・安すぎる

まだ薄暗い中、途中の堤防を車中から眺めると、なんだこの人は?人だらけで竿なんぞ出せる場所が無いぜ、まぁここは入るつもりないからいいけど

で目星を付けといたポイント到着、時間は5時

何ですか?あなた達は?激混みなんすけど

仕方ないので違うポイント2箇所目指すも人だらけ・・・

結局以前通っていた平沢へ

ウキを眺める事数時間・・・一度もアタリがネェ

全く釣れる気がしネェ

退散

昼前には家、飯食いに行って飲みすぎて爆睡

しかし混んでるなぁ、時期的に青物が釣れてるからな

週末は沖磯行ってやる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

うねりデカ

アホなので昨日当然釣り

先週いい思いした南伊豆の妻良、天気予報を見ると北東の風5~8mだけど妻良は北東の風には強いので気にしないが熱帯低気圧が台風に・・・

まぁまだまだ遠い所にあるので海上には関係ないでしょって事で前夜船長に確認、「出船する」との事なので気合十分で前夜現地入り、港でイカ狙い、エギをシャクリ倒すが釣れる気がしないので速攻晩酌タイム

翌朝5時に出船、チト風があるが問題なさそう磯のリクエストは先週乗ったカリマタを指名、が沖提を出るとチトうねりが・・・途中何名かの石鯛マンを下ろして岬を南下する度にウネリがゴツクなります、つーかコエェ・・・アブネェよ

当然船長は磯に下ろしません、乗る磯がなく石鯛マンが先に乗った道行と言う磯に乗らしてもらいました、島は大きいがウネリがゴツク竿を出せるポイントは少ない、空いてるポイントは潮上のみ石鯛マン3名ウキフカセ俺1名・・・石鯛マンも居るし全然仕掛けが流せん5時30分~10時頃までアタリなし・・・たまたま釣れたベラ2匹のみ、つーか魚の生命反応が感じられん

石鯛マンと人生について語りあったり最近の政治の話などして盛り上がります(ウソ)

様子を見に来た船長に磯替え(他の磯に移る事)のSOS、フコウ岬に移動

コマセを撒くと魚がチラホラ集まります、道行から100mも離れてないんだけど不思議なもんです、バタバタと10匹程連続でメジナがヒットするも全て30cm以下なのでオールリリース、でデカイ魚がかかり格闘

「こりゃ50cn近いメジナかもしれん、デカイぞ、焦るな」と自分に言い聞かし格闘するも上がってきたのは巨大サンノジ・・・(2kg以上あんだろ?)ガッカリ

コマセも無くなったのでルアーで青物でも狙うが釣れるのは外道のエソの嵐

ヤル気も無く磯上がり10分程前にガツンとアタリ、40cmのアカハタ!ラッキー

結果獲物アカハタのみ、まぁ美味い魚なので嬉しいが今回は魚居ませんでした

分かった事、相当遠い所にある台風でも海上にはかなりの影響、一見ベタ凪に見えるけど時折ドデカイうねりが襲ってきます

この様な時は釣りに行かない方がいいな

週末?

キスでも釣ろうかな(銭かからないし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月31日 (月)

ベタ凪

土曜勿論釣り、今回はベタ凪、気合が入りまくります

南伊豆の妻良、渡してもらった島はカリマタ、初めての磯・・・

足場最悪・・・チットでもバランス崩すと間違えなく海へドボンと落ちます、まぁ釣り座(0,5㎡だけ)は悪くなかったけど

朝一海面がザワツイテいます、ん?ナブラか?こりゃ青物でしょ(イナダとかカンパチとかシマアジが海面で小魚を追っていること)速攻でジグをキャスト、キャスト、キャスト

なーんにもアタリがありません30分程やってみるけど釣れんのでウキフカセに変更(ちなみに後で考えてみると湧きグレか湧きイサキだった可能性アリアリ・・・アホだぜ)

001

お気に入りの全層仕掛け、潮もいい具合の下り30分程すると、スプールを押さえていたラインがバチバチ~と弾けます、おー狙いのイサキ!その後もイサキ、ソーダ鰹と釣れ続きます、ヤベェなぁクーラー満タンになっちまうんじゃないか?氷も足りネェかもしれんな、などと妄想します

で、スゲェ勢いでラインがバチバチっと弾かれアワセをくれますがノサレます、ヤベェ・・・一端ラインをフリーにして竿を立て格闘しますが・・・耐え切れん

ライン切れ・・・ファック

その後悶絶ノサレ同じくライン切れ2回・・・

何だったんだあの魚は?

その後ドラグをチリチリと出して上がってきたのは52cmのまぁまぁのマダイ(この程度じゃノサレませんラインも出しません)こりゃ嬉しいね

004

その後8時30分位からは全く潮動かず苦戦

永遠とコマセを撒きウキを見つめて、たまに木っ端メジナな木っ端シマアジを釣ってると昼前後から潮が動き始めます、俄然ヤル気になる俺

上がってきたのは40オーバーの尾長メジナとブダイ(初めて釣ったけどグロイ)

がちとすると潮が激流・・・つーかまるで川、150mライン全て流される始末

俺には手が出せん・・・コマセ切れで終了

その後ジグをキャストするもアタリなく磯上がり

港に戻り他の釣り人と話をすると終始潮が速く釣りにくかったらしい

つー事は今回朝一は俺の場所が良かったって事だな

まぁまぁ納得出来る釣果かな?

ただ今回バラシも多く、乗らないアタリも何度かあった、まだまだ修行が足りないな

003

でこの魚は食う訳ですが、マダイは刺身とアラとかぶと煮、イサキは刺身&塩焼き、メジナも刺身か煮付け、木っ端シマアジ&マダイも塩焼き

問題のソーダ鰹とブダイ・・・これは平ソーダじゃなく丸ソーダ(俺も平と丸の違いは分からんかった)ちなみに平ソーダは刺身で食えて最高に美味いらしくマグロの中トロに匹敵するらしい、丸ソーダ・・これはどうやら美味くないらしい刺身では寄生虫がいて駄目(サバとかと一緒)ブダイは冬の時期は刺身や鍋、しゃぶしゃぶなんかで美味いらしいが夏はどうやら臭みがあってイマイチみたいな事

つー事で色々調べて丸ソーダ鰹は竜田揚げ、ブダイはオリーブオイルでニンニクの香り付けムニエル(パセリと大葉まぶしバター焼き)

全然イケます、つーか美味いブダイなんぞある意味高級な料理だったぜ

あ~全部は食ってないです半分はカミサンの実家へお裾分け

次回は組長の家に持っていかないとな、昨日落花生もらったし(美味い)

今晩はマダイのかぶと煮だぜ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

いつも通り

昨日釣り、最近お気に入りの南伊豆の妻良

台風9号の影響でここ2~3日海は大荒れ、殆どの渡船屋さんは休業してます、駄目かな?と思い前日の夜電話確認、場所限定になるけど渡船するとの事なので行って来た

まぁ日にちを変更すればいいんだけどお盆は殺生はしちゃいかんのでね

前日の夜現地着、港の飲み屋でゴクゴクと注入

30分位するとS井から電話

「車パンク・・・ファック」笑える

その後S井も合流チト飲んで就寝

翌日俺達も含め8名程の釣り人を乗せ沖磯を目指します、船を停めてある堤防や湾内は凄く穏やかです、こりゃ希望した磯も乗れるかなと胸を膨らせます

湾内を出た瞬間スゲェうねり、ハンパねぇ一応磯の近くまで行きますが

何じゃコレ

4b251037

この写真は違うけどマジこんな感じ・・・死んじまうヨ

他の磯も船長が探しますが、全てこんな感じ

仕方なく湾内の地磯へ、雰囲気と足場はいいのだけど、全く魚の気配感じず

つーか生命反応がネェ、集中力が途切れそうな時ガツンとアタリ、こりゃ結構いい型だなと格闘すると47cmのハタ、何だか見たことも無い色・・・美味い魚なのか不味いのか分からんけど一応〆てキープ

S井も瞬殺のされのラインぶっち切れ

その後全然アタリも無くたま~に釣れるのは木っ端メジナ、ネンブツダイ、ベラのみ

全く釣れる気がシネェ、集中も出来ずお手上げ、で磯上がり

他の磯でも全然駄目だったらしい、まぁ台風通過後に行く俺達がアホだから仕方ないね

で見たことも無いハタを船長に見せて話を聞くと、サイコウに美味いらしい、他の釣り人もこれはサイコウだよと、名前はキジハタらしい

帰って来てNETでチト調べたが旬が夏~秋で何やらKg/10000円位する超高級魚らしい

で、半身は薄作りにしてポン酢に紅葉おろしで食らい、残りの半身とアラは煮付けに

何じゃこの魚は!!美味い美味すぎる

また釣りテェけど狙って釣れる魚じゃないんだよな

ちなみに湾内の海はこんな感じです、外海とは雲泥の差、マジですよ

2009081213280000

はぁ~何時になったら狙いのイサキの塩焼きと刺身食えるんだろ

スーパーには売ってるけど(安いし)

でもそれじゃ面白くないのよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

暇つぶし

土曜の午前中仕事をやっつけ午後から釣り

狙いは先日ボウズ食らったキス釣り、しかし餌も仕掛けも安いなぁ(多分本気でやれば銭はかかると思います)

狙い通り釣れ20匹程確保、ちと小さいけど天婦羅には十分なサイズ、今夜の酒も美味そうだなと妄想してると電話

何やら親戚の伯母が亡くなったらしい、当然翌日葬儀

これが八坂オフロードにエントリーしてたら帰ってこなきゃならんかったな

今年の八坂は雨で地獄&SSもカットだったらしい、噂じゃ1周?

出れなくて良かったかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

釣れん

休日は漁師です、勿論釣りに行ってきた

先週と同じく南伊豆の妻良、前夜9時過ぎ着、以前から気になっていた港にあるダイビングショップ?何やら酒も飲めそうな雰囲気なので一人で入ってみる

酒も飲めて飯も食える、夜も12時まで営業してるらしいので次回からココで晩酌する事に決定

で翌朝4時30分に出港、ウネリもけっこうあり風もボチボチ強い、雨も降ってきた

サメノリつー磯、朝一はイイ感じの下り潮、コマセ撒いて一投目から嬉しいカワハギ、その後も尾長メジナがボツボツ当たって来る、こりゃ今日は爆釣だな

2009072513360000

と一時間程で終了・・・つーかその後は全然潮が動かん、風も強く仕掛けが馴染まん、少ない引き出しから色々試して

木っ端メジナをリリースしながら飽きない程度に当たりをひろうが狙いのイサキが全然釣れネェ

途中モノスゲェ当たり、相当ドラグ締めてあるが一気に糸を出される、何じゃこの魚は?レバーブレーキで魚を止めるけど竿がのされまくり、過去最強の魚

悶絶

ライン切れ

ファック

久々に手が震えたぜ、多分青物だろうな

その後仕掛けを作り直すが手が震えて上手く作れん

その後もイイ引きの魚かけるが2.5号ハリスブッチ切れ、これは尾長だろうなぁ

あまりデカイ魚掛けた事ネェから焦っちゃって駄目だなぁ・・・

磯上がり残り30分程でイサキゲット!!こりゃ群れで居るでしょ?つー事で俄然ヤル気になる俺

その後釣果ナシ

チキショウ

魚はボチボチ釣れたが納得イカン

2009072513350000

イサキ釣りテェ、ちなみに磯上がり後他の釣り人と話しをするが全く駄目だったらしい

船長に水温を聞くと17.5℃・・・低すぎるヨ、ちなみに昨年の今時期だと25℃位らしい、つーか水温が全然安定しねぇ

そう言えば組長が魚食いたいと言ってたのでTEL

「食うよ」

との事なので組長宅に2匹程持って行く、S井も居て3人でバカ話で盛り上がっていると、組長のカミサン魚が気持ち悪くて捌けないらしい・・・

仕方ないので1匹は煮付け用に捌いて、もう1匹は刺身用に3枚におろすが、皮がむけネェ・・・まぁ俺の仕事はココまでで終了

帰りに組長の畑で取れたトウモロコシをお土産でもらう

ブツブツ交換、物事の基本です

その夜、メジナ、イサキ、カワハギの刺身トウモロコシで晩酌

サイコウだぜ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月21日 (火)

上手くいかん

物事思い通りには行きません

EDのレースで1位になるとか(狙った事もないけど)

仕事の営業だったり、女を口説くとか、釣りまくるとか・・

昨日は休みでした、つーか現場に入れません最近は日曜祝日も近隣が煩く中々思い通りに仕事が進みません

暇です

当然釣り

釣りが熱いんです

が、沖磯行きまくってる俺、先立つモノがありません

銭がネェ

そりゃそうだ沖磯行くと銭がかかる、渡船5千円、コマセ配合餌付け餌4千円、前夜入りの晩酌、朝飯、昼飯3千円、へたすると総額一回1万5千円位かかります

毎週行ってるので財布軽い軽い、飛んでいきそうです

メジナも食うのが飽きたのでキスを食う事にする

前日釣具屋に情報仕入れと仕掛けと餌を買いに行く、総額1700円・・・

安い安すぎる

キスの天婦羅で晩酌する事を妄想しながら翌日釣り

昼前までに20匹位釣って上がる段取りつけます

自宅から10分程の釣り場到着(近ェなぁ)潮色が悪いけど・・・

魚の生命反応がありません

3時まで粘ったが釣果なし、おまけに清水~沼津までポイント4箇所も変えた

アホだぜ俺

物事は上手く行きません

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

飽きた

昨日も釣り、このところ西風が冬なみにビュービュー吹いてます、あちこちの渡船屋さんは休業状態、色々HPなどチェックして何とか渡船出来そうな南伊豆の妻良に決定

場所限定で渡してもらったが、結構風も強くウネリも・・・

朝一の1投目から35cmのメジナ!こりゃ今日は爆釣だなと気合が入ります

しかし全く潮が動かん、ここは釣堀かよ、つー位潮が動きません、まぁその内イイ潮になるかな(結局磯上がりまで全然動かなかった)

木っ端と戯れるが本命のイサキが釣れん、風も強く釣りにくいので仕掛け替えたり色々やってみる、飽きない程度釣れるが全てリリースサイズ

で嬉しい外道のシマアジゲット35cmしか無いけど十分、結局磯上がりまでメジナ4シマアジ1のみ・・・

本命のイサキ釣れネェ、塩焼きと刺身が食いたいんだよ

ちなみに俺の乗った磯から100mも離れていない磯に乗った人、凄くイイ潮が入り

イサキ入れ食い・・・一人で40匹以上釣ってました

俺の乗った磯は全然潮が動かんのによ、チキショウ

メジナ・・・釣れれば面白いし引きもイイ

でも毎週食ってると飽きる

イサキ釣りテェ

シマアジは美味かったけど

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月13日 (月)

ファック

昨日、当然釣りです

西伊豆の雲見、前日までは凪が悪く船は出てない、前日の天気予報と天気図を200回程チェックする、間違えなくベタ凪の模様、コリャ絶対船は出るつー事で今回は早めに現地入り、勿論釣りバカのS井と一緒、7時頃から2人で夜宴、明日の釣りの妄想したり仕掛けの話で盛り上がり当然飲みすぎます

アホ全開

翌日4時集合、船長に乗りたい磯を希望する、今まで先約があったりで乗せてもらえない事多数、今回はOK!!

001

コリャ今日は爆釣間違えなしだね、朝一は上り潮がガンガンに流れ気配ムンムン

気配ムンムンは30分程で終了・・・潮がフラフラしていい感じで動かん

最近お気に入りの全層仕掛けでボチボチ釣れました、チャリコ(マダイの20cm位のやつ)2、カワハギ1(25cm)、メジナ4(25~30cm)、一時期リリースを含め入れ食い

オモシレー、この全層仕掛けはハマリます

これも朝8時頃まで・・・その後は永遠と当たりナシ

暇なので朝一のメールをチェック

ポケットに入れます

ファック

ヤッチマッタよ・・・

海の底まっしぐら

はい携帯落としました

マジすか?

スゲェ困る、メモリーには最低でも700件程入ってるんすけど

プライベートはいいとしても仕事絡みがマジでヤバイ

相当凹みました

その後まぁまぁの方の38cmメジナ、外道のアイゴ追加して終了

地元に戻りドコモで代わりの電話借りました

アホなので当然メモリのバックアップとってません・・・

002

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

まだまだ

土曜日、当然釣り

今回はゲストなので場所もお任せ、現地に夜九時着、早速晩酌タイム、1時間程してS井到着、第一声が

「ヤッベ~猪が突っ込んで来たよ、ビビッタ~」

まぁ田舎ですからね、2人で宴会して盛り上がり11時過ぎ就寝

S井の知り合いと俺で4人で同磯に乗る、S井の知り合いが好きなポイント入って下さいと言われたが何処がいいポイントかサッパリ分からんので一番足場の良い所を確保

1時間程やっても釣れません、で先日の釣り大会でテスターさんに教えてもらった仕掛け&釣り方に変更、釣れます、がサイズが小セェ・・・のばかり

で潮がいい感じに動きます、俺の釣り座は潮下、他の3人は俺の潮上にいます

つー事は潮上のコマセがガンガン俺のポイントに入って来ます、おまけに皆さん仕掛けを流せません(潮下の人の邪魔になるから)ちなみに俺は一番潮下なのでガンガン仕掛けを流せます

フフフ一時期俺だけ尾長メジナ入れ食い、でもサイズはイマイチ・・・キーパーサイズが6匹程度、まぁ1匹はまぁ納得出来る38cm、しかし尾長メジナはパワーがあるね

その後は潮が全く動かなく、ピタリと当たりが無くなって磯上がり

場所の選択が良かったね

しかし狙いのイサキ釣れネー

刺身と塩焼き食いテェなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CRF250X | WR125 | エンデューロ | ツーリング | 日記 | 釣り