« 信州マウンテンパーク | トップページ | 組長ニューマシン »

2008年7月15日 (火)

信州マウンテンパーク ヒート1

信州マウンテンパークED、前日夕方やっさんとハスク移植をした後、盆栽CRF250Xを積み込む、ハスクの不調原因も分かって気分がいいので飲みすぎる、気がつくと携帯に着信、WR125のやっさんからだ、折り返し電話すると「やっぱり明日のレースでるよ!ナラシがてら行くので一緒に行こう」・・・やはり変態、レースでナラシって・・・

で当日朝一でやっさんトランポに2台積みで現地着、仲間は今回CRF70FのMサル、WR125のやっさん、CRF250Xの俺で3人、お~今日は台数が多いなぁ、ミニの方も沢山だがフルサイズの方も結構居る、ギリギリの時間着だったので慌しく支度をし受付完了、時間があまり無かったので知り合いには後で挨拶にく事にする

レース前に試走があるので、試走2周、なんか凄くコンディションがいいだけど、滑ります?分からん、おまけにフルサイズで初めて走った・・・難しいぜ、常に登ってるか下ってる息をつくヒマが無い程のコーナー、俺のレベルじゃストレートで3速に入れるのがイッパイイッパイ、キャメルを飲むポイントもネェ、忙しいコースだ、まぁココのコースをフルサイズで走ってやりたい事もあるので問題ナシ、試走後タイムアタック、怖いのでボチボチ走る、3分17秒・・・・ちなみにトップタイム2分55秒?その差22秒・・・って遅すぎるぞ俺、これが6分位かかるコースなら考えられるけど3分位のコースでこれじゃあ話にならん・・・それにしても滑るなぁ、気がついたらタイヤのエアー1.6kも入ってたよ・・・つーかバイクが吹けネェ相当濃いぞコレは、アクセルの開け始めでまったく着いてコネェ・・・メンドクサイのでそのままレース。

でヒート1、マーシャルローリングスタート、スタート位置は好きな所でOK、邪魔にならない様に後ろからボチボチ行きます、お~皆さん気合が入っています、1周目は様子を見ながら2周目から開けて行きます、しばらく走ると勝沼常連さんのYZ85さん、調子悪そうですバイクも吹けていないみたい、遠慮なく抜かさせていただく、今回はとにかくスタンディングでの加速減速のメリハリを着け走る事を意識するが・・・加速体制に入ってアクセル開けても全く加速シネェ、吹けませんギクシャクしてどうしょうも無い、ガレ場やギャップで加速シネェので身体は加速に入っていてもフロントに加重がかかってアブネェ事アブネェ事、怖いよ、でしばらくすると右手親指にチクチクと痛み、グリップのワイヤリングの始末が悪かったみたいで突き刺さってイテェ色々グリップを持つ位置とか変えてみるが気になってしょうがない、痛いし走りに集中出来ん、しばらく走るが我慢出来ん・・・かみさんが応援していたのでコースの広い所で停車、ラジオペンチを持って来て貰う、オセェ・・・待ちます、おまけに持ってきたモノ・・・プライヤー・・・・一応プライヤーで始末してみるが上手く処理出来ん、「もっと先の尖ったペンチだよ」ともう一度頼んで待ちます、やっとラジオペンチ登場、直してレース復帰

003 021

013

しばらく休んだので結構フレッシュな俺、バイクは調子悪いけど楽しくなってきた、所々でバトルなんぞかましテンションが上がってきた、終始バトルをしたのが、おとっつあんの仲間のKX250Fのけんちゃん、俺よか全然ハエェんだけど、アチコチでエンストの嵐、エンスト中に抜く、しばらくすると「イェーイ」とか言って抜かれる、で又エンスト中に抜く、面白い位エンストコイテタなぁ

016

KX250Fのけんちゃんに追いかけられてます

レースも残り15分位でWR125のやっさんが折り返し地点で見える・・・ヤベェラップされる、勿論もっと早い時間内にトップライダーにはラップされてるんだけど、やっさんエンジンOH後なので第一ヒートはナラシ中・・・じゃなきゃとっくにラップされてる

ちきしょうナラシ中で2速でトロトロ走ってるやっさんにも敵わないのか?

負けねネェ、必死にブロックして押さえまくる、コース半分位でインに入られ軽々抜かれる、ファック、追いかけます、テーブルトップを飛んでるやっさんを見て心が折れれました、俺飛べないもん、おまけにジャンプ中に横になって見せ付けるし・・・その後のストレートでトロトロ走って俺を待つやっさん・・・一応追いつくけど、コーナーやガレ場で見えなくなる・・・今度はCRF50辺りで参戦してくれよ

で第一ヒート終了、面白いぜ。

火照った身体で木陰に入るとスゲェ涼しい、ついでに小川に入ってクールダウン

最高だぜ。

|

« 信州マウンテンパーク | トップページ | 組長ニューマシン »

エンデューロ」カテゴリの記事

コメント

ヒート1でそんなに余裕があったのですか!
フルに走っていれば,もっと上位に行けたかもですね!
次回はまた面白いバトルが見れそうですね♪

投稿: ice.ozawa | 2008年7月16日 (水) 00時20分

ice.ozawaさん
いや余裕じゃないですけど
トラブルもレースの内なので
しかしバトルをするとテンションが上がりますね。

投稿: 親方 | 2008年7月16日 (水) 15時53分

そう言えば刺して痛そうでしたね...
私は痛みに弱いので、あんなの見ているだけでピットに戻りそう。
でも1時間スプリントだから、そうもしてられませんよね。
慣らし中2速でとろとろなんですか、あれで?なんて方だ..
道理でFヶ嶺でもあっという間に視界から消えたわけですね...
ワイヤーのトラブル...私ならどっかで石ころ拾ってコンコンやってグリップに埋めたかも。

投稿: ぱいろん | 2008年7月16日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州マウンテンパーク ヒート1:

« 信州マウンテンパーク | トップページ | 組長ニューマシン »