« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

ベースキャンプED

057 さて2時間レース

応援にI東ちゃん、新しい組員!まだ22歳の若者、WR125M田さん、でM田さんが「昔タイフーンに出てた猛者達も結構エントリーしてるよ」と・・・そんなスゲェ人達が参戦してるのか?こりゃ抜かれ際にテクニックを盗ませてもらおうじゃないの、楽しみだ。

仲間はWR250FO川、WR250FH本さん、DT200Sさん、XR230Mさる、KX125のM月、CRF150FS野、WR125の俺、知り合いでは、ふにゃサスのWR250Fのドケンさん、TTR125の石さん、KX85のドラさん、KTM85SXのドラミさん、WR125LUXさん

ベースキャンプEDは好きな所からスタート出来るので2列目を確保、1列目にドケンさんとO川、2列目にH本さん、石さん、俺、気が着くと勝沼マーシャルのWR250Fさんも・・・こんなスゲェ人まで参戦してるのか?

でスタート、ボチボチ開けて行きます、大坂手前でいきなりWR250FH本さんショートカット・・・笑えます、しかしスゲェホコリ、前が見えん、1~2周O川、H本さん、俺で走ります、で抜きたくなります、適当に隙を見てパス、でちとペースを上げる、3~4周走った所でKTM950さん発見、大坂後の下りガレでパスしようと思ったが・・・このライダー、俺と同じように下りガレ場でアクセル開けて加速してます・・・マジですか?あなた950っすよ、スゲェ

KTM950さん・・・右のタイヤの方へ吸い寄せられて、ド派手に転倒・・・

目の前でスゲェ土煙・・・大丈夫なのか?マジでビビッタ(この後何度か絡んだが相当なテクニックの持ち主だった、バンクコーナーなどルーストバッチリ上げて走ってた、多分4st250辺りに乗れば相当ハエェ)

067 058

しかし久々の入魂マシン、こんなに乗りづらかったか?ハエェんだけど、これじゃ盆栽の方が速く走れるきがする・・・なんか乗れてないなぁ、まぁハスクの方が乗ってて楽しいし快楽度は上、楽しいのでOK

知り合いがアチコチで応援してくれるのでテンションも上がる、ピットボードでオカシイメッセージを伝えるのっぽとDESSY・・・ちとココでは内容を書けないほどオモロイ、走りながら爆笑

060069 

で、その後、後ろから2st音、明らかに俺よりハエェライダー、譲りません、ちなみにワタクシどんなレースでも譲りません、まぁ上手い人は勝手にスパッと抜いていくし、俺みたいなヘタクソがいきなり譲ったりして、相手が抜く時だったりすると危ないしね

で、インにタイヤの鼻先入れてきたり、立上りで並んだりと仕掛けてきます、マシンはKX125か250、俺より10倍ハエェな、楽しくなってきた、負けネェ、俺もアクセル緩めん、気合です気合、アチコチのセクションで仕掛けて来る、で大坂でやられる・・・・ガレ場で失速するKXさん(シフトミスかな?)遠慮なく抜きます、とにかく必死になって押さえる俺、恐らくKXさん相当イライラしてると思うがわざと邪魔してる分けじゃありません、俺は楽しくてしょうがない、5~6周バトルしたかな?周回遅れさんの処理に手間取っていると、スパッと抜かれる・・・負けネェ絶対抜き返してやる、燃えてますよ俺は!!で周回遅れさんを抜こうとインに入った俺・・・ゲッ!なぜ君もインに入ってくるのよ・・・ぶつかる~で俺転倒、速攻で再スタートするがKXさん遥かかなた・・・・あ~もう追いつける距離じゃネェじゃん・・・ツマラン

もう適当に走ります、まぁ開ける所は開けて行きますが、すり鉢に入る所で2連を飛んでるドケンさん発見!この時点でこの差って事は俺って結構いいペースで走ってんじゃない?俄然やる気が出てきました!40分位かな?で思い出します、やっさんに教えてもらった事を試します、お~っ今のコーナーリングカッチョええんじゃない?一人で盛り上がったりするアホな俺、その気になります

でアホなのでチトオーバースピードでコーナーに入る・・・ヤベェこれはいくらなんでも俺レベルで何とかなるスピードじゃねぇぞ・・・かなりの勢いで転倒・・・チキショウ、調子に乗りすぎたぜ、で今度は慎重にやってみる、曲がるほうのステップ踏んで~と・・・・フロントが切れ込みマタマタ転倒・・・・この後もう1回やらかします、ヘタクソだなぁ

それも2周するかしないかの間、ダメじゃん俺

なんかやる気失くすヨ

疲れてきたし、少しペースダウン、のっぽとDESSYに水を掛けてもらいボチボチ走ります、誰か仲間が後ろから追い上げて来ないかな~などと思ってると、ポツポツと雨、ヒートした身体を冷やしてくれる、そう言えばドリンクピットに入らんとならんので、給油&ドリンクタイム、WR250FO川、DT200Sさん、KX125M月達としばし談話、雨が強くなってきたぞ、ロールオフに変えたいが、今回忘れちゃったのでこのままのゴーグルでいく

で再スタート、結構路面が濡れてきてる、フカフカの路面はかなりいい感じでグリップいい、けど硬い路面は滑るね、ゴーグルに当たる水滴が多くなってきた、前が見えん

グローブで水滴を拭うと全く見えなくなっちまった、しょうがないのでゴーグルを外す、外した瞬間前方からルースト・・・もろ目にゴミが

イテェ、とてもじゃないが目を開けていられん(ちなみに俺コンタクトです)片目で走っていても遠近感が無く怖くてしかたない、一旦止まって目をパチパチしても地獄の痛み(コンタクトの人ならこの痛みは分かってくれると思う)ピットでコンタクト外すしかない、ヨタヨタ走ってコンタクトを外す、悪い事に替えのコンタクトもネェ・・・残り時間も30分程なのでこのままリタイアする。

まぁ仕方ないこれもレースだし、最初の1時間は最高楽しかったの問題なし。

今回は用事があったので表彰式&じゃんけん大会もパス

でバトルしたKXさん、ちと調べてみた・・・かなりの乗り手さんでした

どう考えても俺様が適うライダーではなかった

しかし面白かったなぁ。

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2008年7月28日 (月)

ベースキャンプED、レース前

なんだか右手首、左手親指、右太もも~ケツが痛いです、湿布貼れば良くなるだろ?今週末もレースなので、湿布貼りまくりだ。

当日朝6時に出るつもりが6時30分出発、まぁ家族同伴だといつもこんな感じ

途中で気がつく・・・カメラ忘れた、ヤベェ・・・ネタの写真が撮れない

困った・・・カミサンの実家が富士ケ嶺の手前なので電話して借りる、おまけにカミサンと娘の椅子も忘れた・・・借ります

なんだか忘れ物ばかりだなぁ・・・まぁその後ロールオフも忘れて困ったけど・・・

で現地入り、とりあえず仲間に挨拶してグビグビと注入、しかし暑い、午前中にコースの試走があるが今回はパス、なぜなら暑いので、おまけに2時間クラスは午後からだし、また着替えるのがメンドクサイです。

で90分のレース、親方石田組からは、RMX250のちゃた、TTR125のY山、TTR125のM上、何故かバンザイダートも90分に多数エントリー・・・つーかお前ら初級中級じゃネェだろ?まぁ本物の初級者いるけど、バンザイダートは、YZ250Fノリゾウ、YZ250Fさとだい、TE250のっぽ、KTM450SXクスくん、KX125オオツ、RM125ハガ、CR125のDESSY、CR85の飯D、(コイツは初心者)、NORAKUTAからXR250のバハさんペア、後誰かいたか?

で応援します、スゲェ埃・・・暑い、応援してるだけで汗が止まらん、レースは終始大人気ない走りでトップ爆走中のノリゾウ・・・つーかかなり本気モード、45分位たったので、仲間に水をぶっ掛ける、しかし同じ所で水を掛けるのでそこの部分だけチュルチュル状態・・・転倒者続出・・・迷惑な俺達・・・・ゴメンナサイ、まぁ仲間は水をかけると喜んでいたので問題ナシ、でレース終了

今回の90分レース、確かに初心者さんもいたけど、かなりレベルが高いライダーも多数いたな、俺も90分にすれば良かったなぁ。

で2時間レースの準備を進め、練習走行(昼休み中にできます)暑い・・・

グリップ悪し、滑ります、マシンは絶好調だけどなんかサスが変な感じ、3周で終了、こりゃ厳しいタフなレースになりそうな予感、作戦は前半は極力前にでてボチボチと休みながら走る事にする、あと暑くてヤバソウなら、休む事にする。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

ベースキャンプED

本日参戦してきた

暑い、スゲェ埃・・・

俺様リタイア、まぁ仕方ネェ

どんなレースでもロールオフは持って行った方がいいな

入魂マシンも絶好調だったし、結果はどうでもいいとして

楽しかったので大満足!!

写ってない人ゴメンナサイ

046_2 047_2 048_2 050_2 051_2 052_2 054_2 055_2 062_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ベースキャンプ準備完了

明日のベースキャンプEDに向け、リアのタイヤ交換

暑い

暑過ぎる、こりゃ明日はレースどころじゃねぇな・・・この暑さの中で2時間走りきれんぞ、高所の富士ケ嶺といえど暑いものは暑い、休憩して水でも浴びないと、ヤバイだろ!!

で、入魂マシンのリアタイヤ交換したんだけど・・・アクスルシャフトが抜けん、固着してやがる・・プラハンで叩いたり、引っ張ってみたり・・・もう汗ダク

やっと抜けた・・・が、あまりにも気合入れすぎて、バイクが・・・・

200807261625000 あぅ・・・sweat01

やっちまったぜ・・・

さて明日は熱中症にならない様にボチボチと走るか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

青春

先日バイク屋で、契約をしている方が居た

マシンはシャドウ?750ccのアメリカン?

「これで俺の物になった」と喜んでるライダー

結構年配の方、アチコチのぞきこんだり、跨ったりして嬉しそう

うんうん気持ちは分かるぞ、オッサン!!

でそのライダーが帰った後、バイク屋のオヤジに話を聞いた

年齢は63歳

バイクは人生で初

免許は最近、いきなり大型2輪取得

スゲェぞオッサン

青春だ

カッコイイなぁ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

来た来た

来ました受理票

今年最大目標のレースsign03

八坂オフロードミーティング

もうスゲェ楽しみ

仲間もKDX220の組長、セロー250のKま、XR250のまーくん、WR125の俺が参戦、前夜祭も楽しみだ。

一般公道(林道)を使うレース、勿論NO付きじゃないと走れません、タイヤも公道用じゃないと走れない、ムフフ入魂マシンも完璧だし(AC10)も買ったし準備万端じゃねぇかよ、テンションが上がってきたよ

まぁ今週末にベースキャンプEDがあるけど、こちらは適当にユルユルっと走れば問題ナシ、(次週のレース前に壊す訳にはいかんし)しかし入魂マシンのタイヤの山がネェ・・・

リアだけ交換しとくか

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

入魂マシン

復活しました、入魂マシンWR125note

日曜の朝一、仕事の段取り&組合の作業、午後一から河原で試走

WR250FのH本さんとボチボチ走ります、久々のハスク、軽いネェ、ヤル気になる2st音、加速、しなやかなサス、なんだか久しぶりなのでギクシャクして全然上手く乗れない、まぁ何時もの事だが・・・

H本さんにツコッミそうになってジャックナイフ決め前転・・・・はぁビックリしたsweat01アブネェアブネェ、しかし暑い、暑過ぎる、正味5分か10分位しか乗り続けられん、暑くて死にそう・・

乗った時間など多分30分位じゃないのか?

週末のベースキャンプED、富士ケ嶺といえど夏は暑い・・・2時間走りきる自信ナシ、休憩しながらボチボチ走らんと人間がオーバーヒートするな、もしくは当日雨でも降らんかな?(レース中のみ)

洗車してメンテしないと、ハスクはやはり良いな。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

信州マウンテンパーク ヒート2

ヒートした身体を木陰に入り涼んでいると、I東ちゃん登場、わざわざ応援に来てくれた、いいヤツだなぁ

でヒート1のデジカメ写真をチェック・・・コレって俺?違うんじゃないのか?なんだか凄くカッコワリィんすけど

やっさん「あ~これじゃぁ駄目だよ、親方、ダースポに載ったフォームと変わらないじゃん」

あの駄目な見本のフォームか・・・情けない凹んでおきます

休憩中、ice.ozawaさんが「バイクセッティングが出てないね、標高が1200m~1300mあるから濃いよ、5番位下げた方がいいよ」とアドバイスを頂いたがMJ持ってない・・まぁ俺の場合セッテイングがバッチリ決まっていても大した差じゃないから、適当に行く(次回は下げるよ絶対)休憩中に知り合いには顔を出して挨拶をして第二ヒートの準備をし、スタートラインに並ぶ

第二ヒートは真ん中より前よりを確保、で気付きます、周回チェック用のシートを忘れた・・・ピットに戻り慌てて周回チェック用シートを取り付ける、第二ヒートは最初から開けて行きます、が下りの林道?がヌタ場として育っている・・・山から水が出てきたのか?前を走るライダーがバランスを崩し俺もつられてバランスを崩し右の斜面に突っ込む・・・あう・・・大したロスもなく再スタート、う~ん第二ヒートの方がオモシレェ、そこそこバトルも出来るし、しかし吹けネェなぁ・・・ガボガボいっちゃって進マネェじゃんdownで前方を走る勝沼常連のYZ85さんとYZ125のぱいろんさん発見sign01面白くなってきましたよ~1~2周着いて行きます・・・しかし2人共フォームとか乗る位置とかジャンプがカッコイイ、つーか俺がジャンプ飛べないんだけど、(レース後ice.ozwaさんにもジャンプ攻略出来れば大分良いと思うので練習に来なさいと言われた)隙をみてパス、後は追いつかれない様にアクセル開けて行きます、後ろからスタートした速いライダーに抜かれ始めます、抜かれる時にフォームなど観察しながら真似します

ホホウそうやって乗るのか、このコーナーはインベタで走るんだなどと勉強させていただきます、ヒート1で絡んだKX250Fのけんちゃんとまたまたエンストバトル、なんか面白いんすけど、逃げる俺、追いついてくるけんちゃん、抜かせません、ストレートでアクセル全開です、前方にガレ場&ヌタ場の登りポイント、ぶっ飛ぶ俺、マシンも横になっちゃって後続車を巻き込みます(スイマセン、ゴメンナサイ)直ぐ後ろを走っていたけんちゃんも転倒・・・セル付きな俺、ボタン一つで再スタート、いやーセルって最高だな

019

ハマって押してます

004

005 027

でも疲れた・・・暑い・・・

しかし転倒中に抜かれたライダーを追いかけなきゃならんので頑張ります、アチコチでI東ちゃんが応援してくれてるのでテンションも上がります、30分位経過した所で後方から2st音、こりゃあやっさんWR125だな、譲らないヨ、と思った瞬間、インから秒殺・・・

速すぎだよ・・少しは遊んでくれよ、つーかトップ爆走中だろ?

しかし俺ってブレーキングが下手だな、突っ込み過ぎだ、立ち上がりのアクセル開けるポイントもオセェし・・・まだまだ修行が足らんね、で俺もエンストの嵐?おかしいぞ、ガス欠でした・・・リザーブにして開けて行きます、残り時間も10分か15分位で折り返しでやっさん転倒してる?珍しいねぇ、で次周、ヘルメット脱いでるやっさん、ん?おかしいぞ?

止まって話をするが・・・声もイマイチ元気が無い、チェックポイントにI東ちゃんが居たので、やっさん救出を頼んでラスト1ラップ、ゴールしてやっさんを向かえ行く、かなりヤバソウ、速攻帰り支度をして近くの救急病院へ

結果鎖骨ポッキリ

完治したら又走ろうぜ、お大事に!

しかし難しいコースだ、いい修行と勉強になるな、でも俺はマダマダ駄目駄目だ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年7月16日 (水)

組長ニューマシン

組長の入魂マシンが来たらしい、まだ現物は見てないがカッコイイ

オークション購入でボチボチとヤラレテいるらしい、まぁオークションや個人売買はそんなもんだろう

ちなみにラジエター・・・片方だけで6~7諭吉だそうだ・・・・

さすがハンドメイドマシン

一コケ十万コースじゃんsweat01ロードバイク並み・・・

本栖辺りでコケテ凹んでる組長が見たい

カッコ良すぎだろ?

男だな

ちなみに組長入魂マシンはコイツ(もういいだろ?)

5fe90bf16f1d85c2fa286d48e4074a8e

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

信州マウンテンパーク ヒート1

信州マウンテンパークED、前日夕方やっさんとハスク移植をした後、盆栽CRF250Xを積み込む、ハスクの不調原因も分かって気分がいいので飲みすぎる、気がつくと携帯に着信、WR125のやっさんからだ、折り返し電話すると「やっぱり明日のレースでるよ!ナラシがてら行くので一緒に行こう」・・・やはり変態、レースでナラシって・・・

で当日朝一でやっさんトランポに2台積みで現地着、仲間は今回CRF70FのMサル、WR125のやっさん、CRF250Xの俺で3人、お~今日は台数が多いなぁ、ミニの方も沢山だがフルサイズの方も結構居る、ギリギリの時間着だったので慌しく支度をし受付完了、時間があまり無かったので知り合いには後で挨拶にく事にする

レース前に試走があるので、試走2周、なんか凄くコンディションがいいだけど、滑ります?分からん、おまけにフルサイズで初めて走った・・・難しいぜ、常に登ってるか下ってる息をつくヒマが無い程のコーナー、俺のレベルじゃストレートで3速に入れるのがイッパイイッパイ、キャメルを飲むポイントもネェ、忙しいコースだ、まぁココのコースをフルサイズで走ってやりたい事もあるので問題ナシ、試走後タイムアタック、怖いのでボチボチ走る、3分17秒・・・・ちなみにトップタイム2分55秒?その差22秒・・・って遅すぎるぞ俺、これが6分位かかるコースなら考えられるけど3分位のコースでこれじゃあ話にならん・・・それにしても滑るなぁ、気がついたらタイヤのエアー1.6kも入ってたよ・・・つーかバイクが吹けネェdown相当濃いぞコレは、アクセルの開け始めでまったく着いてコネェ・・・メンドクサイのでそのままレース。

でヒート1、マーシャルローリングスタート、スタート位置は好きな所でOK、邪魔にならない様に後ろからボチボチ行きます、お~皆さん気合が入っています、1周目は様子を見ながら2周目から開けて行きます、しばらく走ると勝沼常連さんのYZ85さん、調子悪そうですバイクも吹けていないみたい、遠慮なく抜かさせていただく、今回はとにかくスタンディングでの加速減速のメリハリを着け走る事を意識するが・・・加速体制に入ってアクセル開けても全く加速シネェ、吹けませんギクシャクしてどうしょうも無い、ガレ場やギャップで加速シネェので身体は加速に入っていてもフロントに加重がかかってアブネェ事アブネェ事、怖いよ、でしばらくすると右手親指にチクチクと痛み、グリップのワイヤリングの始末が悪かったみたいで突き刺さってイテェsweat01色々グリップを持つ位置とか変えてみるが気になってしょうがない、痛いし走りに集中出来ん、しばらく走るが我慢出来ん・・・かみさんが応援していたのでコースの広い所で停車、ラジオペンチを持って来て貰う、オセェ・・・待ちます、おまけに持ってきたモノ・・・プライヤー・・・・一応プライヤーで始末してみるが上手く処理出来ん、「もっと先の尖ったペンチだよ」ともう一度頼んで待ちます、やっとラジオペンチ登場、直してレース復帰

003 021

013

しばらく休んだので結構フレッシュな俺、バイクは調子悪いけど楽しくなってきた、所々でバトルなんぞかましテンションが上がってきた、終始バトルをしたのが、おとっつあんの仲間のKX250Fのけんちゃん、俺よか全然ハエェんだけど、アチコチでエンストの嵐、エンスト中に抜く、しばらくすると「イェーイ」とか言って抜かれる、で又エンスト中に抜く、面白い位エンストコイテタなぁ

016

KX250Fのけんちゃんに追いかけられてます

レースも残り15分位でWR125のやっさんが折り返し地点で見える・・・ヤベェラップされる、勿論もっと早い時間内にトップライダーにはラップされてるんだけど、やっさんエンジンOH後なので第一ヒートはナラシ中・・・じゃなきゃとっくにラップされてる

ちきしょうナラシ中で2速でトロトロ走ってるやっさんにも敵わないのか?

負けねネェ、必死にブロックして押さえまくる、コース半分位でインに入られ軽々抜かれる、ファック、追いかけます、テーブルトップを飛んでるやっさんを見て心が折れれました、俺飛べないもん、おまけにジャンプ中に横になって見せ付けるし・・・その後のストレートでトロトロ走って俺を待つやっさん・・・一応追いつくけど、コーナーやガレ場で見えなくなる・・・今度はCRF50辺りで参戦してくれよ

で第一ヒート終了、面白いぜ。

火照った身体で木陰に入るとスゲェ涼しい、ついでに小川に入ってクールダウン

最高だぜ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

信州マウンテンパーク

今日行ってきた、凹まされてきた

難しい・・・

まぁ俺レベルじゃこんなもんだろ、つーか俺って話にならん・・・

全然ダメ!俺は甘すぎる・・・

レースは面白い、勿論コースも、まだまだ修行が足りないぜ!

001 010 002

やっさんも急遽参戦

前日の夕方誘った・・・・

鎖骨

ポッキリ

やっさん、お大事に

誘って悪かったかな・・・・?

バイクにに乗るって事はこのような事があって当たり前・・・

早く治して又、抜いてくれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

移植してみた

入魂マシン、WR125

超絶なわがままなイタリア娘、わがまますぎて手に余る

女には優しい流石の俺様も・・・・

で、やっさんWR125のパーツ移植(わざわざ俺の地元まで来てもらった)

LOVE、やっさん!!!

高回転が回る回る、くるくる回る、ついでにやっさんと俺もクルクル回っておく。

ついでにやっさんの全身も舐めまくって愛情を降り注いでおく(迷惑だが)

原因が分かった!

イグニッションコイルが死亡していたみたい

早速バイク屋にオーダー、在庫が在れば直ぐ届く(多分相当タケェけど)

イタリア娘の機嫌が直った、気持ちいい加速・・・タマラン

あんがと、やっさん!!

200807121740000

さて明日は信州マウンテンパークでレースだ!!仲間はCR85のMさると俺だけだが楽しみだ、仲間も参戦すればいいのになぁ、あれ程練習?になるコースはないんだけどなぁ・・・雰囲気もゆる~い感じだし、まぁ走ってるライダーはゆる~い人は居ないけど・・・(皆さん俺よか一回り位上だけど走りはハンパねぇ)

さて明日のテーマは決まってるので、頑張るか(リザルトじゃありません、俺クラスだとビリです)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

入魂・・・

入魂マシン、バイク屋から「一度試乗してみて」と連絡

早速引き取りに行き、浜で試走

ダメだ

悪戦してるとバイク音

TTR600のH本さん登場、くだらない話で盛り上がる

が入魂マシンは高回転が盛り上がらん

どうなってんのよ?明日やっさんのWR125の部品を移植してみる

さて、どうなるか?

200807111859000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

ガルルフェスティバル長和 2

適当にスタートラインに並ぶ、スタートは3時間クラスがスタートして2分位後、マーシャル先頭のローリングスタート、いつものようにユルユルっと行きます MXセクションを抜けウッズ入り口で既に渋滞・・・待ちます、中にはマーシャルさんを追い抜いて怒られてるライダーも数名、気合が入ってるね、しかし最初のウッズでも転倒者がスゲェsweat01木に激突したり、谷側に落ちてたり・・・ご愁傷様・・・CR85の飯D、WR250Fのとってぃもコケます「頑張れ」と声をかけるが大丈夫か?で又待ちます、つーかマーシャルさんも渋滞が少なくなってからと思っているのか一考にスタートする気配ゼロ、これじゃあ3時間の先頭に追いつかれちゃうよ・・まぁ仕方ないので待ちます、なんとかウッズを抜け周回チェックポイントまで来て、やっとスタート Garrr0006 俺の前にRMXさんCRFさんが居て、おそらく俺が3番手か4番手でレーススタート、最初からギンギンに攻めると疲れちゃうのでこの位置をキープしながら様子を見る、ペースもそこそこなのでいい感じscissorsで問題のウッズ・・・大渋滞です、ワタクシも制御不能で前のバイクなんぞに突っ込みます(ゴメンなさい)勿論後ろからも突っ込まれます、待ってても全然動かんので適当にライン探して前に出ますがその度に制御できなくコケます、ウッズの下りは何処もツルツルマッディ、1周目なのにヘルメット脱いで死亡してる方も多数、そりゃ厳しいよこのコンディションは、しかし90分クラスなのか3時間クラスなのか分からんが上手いライダーは難なく前に出てスルスルっと抜けていっちゃう、さすがだ、こんな感じで1~2周した所で気合を入れてイキマス ウッズ内は俺のレベルでは攻められないのでとにかくゆっくりハマらず体力温存走りを心がけるが・・・ハマります、つーか前の渋滞待ちのライダー、ラインが空いているのに何故前に進まんのだ?仕方ないのでそこからチト無理目にライン変えて行くがハマる・・・押します、ゼェゼェと息が切れる、暑いdown で、WR250FのとってぃとライダーチェンジしたDESSYがウッズ内でヤラレテます、ヘルメット脱いで遠い目をしてる、声をかけるが返答も無し・・・大丈夫かよ?結局90分が終わるまでそこに居た(1時間位か?)キャメルの水でも飲ましてやれば良かったな・・・反省してます(気がつかなくて悪いな) Garrr0027 渋滞をぬけてもボーっとしていつもの走りが出来ん(大して変わらないけど)おまけにCRF250X吹けネェ 標高が高いからか、湿度と暑さなのか分からんがカブッタ感じでアクセルをバリバリ開けてやっと吹ける感じ?それともウッズ内でアクセル開けないからカブッタ感じになるのか?裏の林道の立ち上がりで2st125など見えなくなっちまう・・・一端カブリ?がとれるといい感じで高回転まで回るんだけどなぁ まぁ富士ケ嶺辺りでも2st125、WR250Fなんかには置いていかれるけど 1時間位してもウッズ内の渋滞は変わらないが、明らかに走りやすくなってきた、しかし面白いコース&コンディションだ、所々でバトルなんぞして楽しいのだが、いかせん暑い休憩して頭から水をかぶりたい、身体と相談してみるがまだイケそうなので休憩なしでボチボチと走る CRF150FのI東ちゃん、KDX220の組長もかなりやられてます 後半、ウッズの登りで押しが入ったEC250のかとぽん発見sign03う~んこのまま走るとかとぽんにモロ突っ込むな・・・ちと待ちます、少しラインが空いたので行きます、多分少しはフロントタイヤに当たるかも?まぁ少し当ててやるつもりで登っていきますが思いのほか滑っちゃって・・・かなりの勢いでヒッカケちゃいました・・・ ちと後ろを振り返るとEC250かとぽんが追いかけてきます、やべぇ面白いんすけど ここからは全開です、残り時間を考えると恐らくあと1ラップ位、抜かせません、攻め!あるのみ、テンション上がってきましたよ~ よーし後1周逃げ切ってやる と思ったらチェッカーでした・・・・ 結果はクラス2位、総合でも2位かな?分からないです、結果は大満足なのだが俺的には全然攻めきれなく納得がいく走りが出来なかった・・まだまだ俺はアメェ、アクセル開けてないもの・・・話にならん Garrr0056 CRF150FのI東ちゃんがクラス4位か5位 Garrr0059 KDX220の組長がクラス2位 200807061546000 オーッsign03親方石田組、全員表彰台じゃないか!スゲェ、まぁレベルが低い結果だけど、コレも結果だ! オフロードパーク長和、面白いぜ。 ちなみに本当に暑くてヤバかったです、レース中にヤバイと思ったら休憩した方がいいです、この感じでね↓ Garrr0009 Garrr0012 200807061306000

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

ガルルフェスティバル長和 1

さてレポ

前日の夕方現地入りする為に出発、通勤割引を使う為諏訪SAで温泉入って時間調整、コースまであと15分位の所でいきなりドシャ降りrainあわてて荷台にある濡れては困るものを車内に詰め込む・・現地につくとWR250FのとってぃとCR85の飯Dがトランポ場所確保してくれてあった、当人達は近所までそばを食いに行ってるので人影は無し、飲みますグビグビと、しばらくするとDESSY、ま~くん、けいさんも合流、早速バーべキュウ、くだらん話で盛り上がり途中でCRF150FのI東ちゃんも合流、夜宴中にカミナリゴロゴロと雨の勢いがましてくるが酔ってテンションが上がってるのでお構いなし、DESSYが「飲め、飲め」としつこい位酒を薦めるもんでワイン3本目突入(ハーフ)おまけに野郎寝かしてくれない、気がつくと深夜2時・・・流石に寝る、つーか飲み過ぎたdown缶ビール3本、生1杯、ワインのハーフ3本・・・勿論翌朝はかなりの二日酔い・・・

全てDESSYのせい、気持ちワリィじゃねえかよ

しかし今回は良く寝れた、朝一でかとぽんも合流、で気持ち悪い身体に鞭打ってコースの下見、途中クルーのだーなかさんに「今回は走りやすくユルクコース作ってますよ」などと言われたけど・・・

確かに前回のファンファンよりはコースも短いしウッズ内の木の根とかカットしてあったし以前の大渋滞ポイント(ウッズの木の根)ラインが1本しかない所もチト広げてあったが、なんせ前日と深夜の雨でウッズ内はチュルチュルマッディsweat01歩くのも辛い状況、これはウッズ内で大渋滞になりそうな予感、谷側に落ちるライダーもいるだろうな、この時EC250のかとぽんは嬉しそうな顔をしてニヤニヤしてやがった・・・やはり変態

コース1周でかなり汗ダク、つーかこの湿度と気温は相当ヤバソウ

一応コースの説明、スタート~上のMXセクション~下のMXセクション~上のMXセクション~長い下りのウッズ~登りウッズ~林道~登りウッズ~集計ポイントてな感じ、俺が見た感じでは長い下りウッズ~登りウッズ内がハンパ無い大渋滞ポイントになりそう、つーか凄かったあと林道も崖落ちが多そう、ただウッズ内以外は雨のおかげでいい感じだ

タダ心配な事・・・CR85の飯D、初レースがコレ・・・WR250Fのとってぃ、レースが2回目(前回はベースキャンプのイエロー)大丈夫か?一応偉そうにアドバイスしたけど、つーか相当ヤバイと思う、完走を目指す様に頑張れと言うが・・・

ゆるいエンデューロと言うが、何にもゆるくありません、初心者さん達には地獄のコース設定かな?つーか無理だと思う、前回のファンファンよりコースの難易度は数段上(雨でね)俺的には滑りそうだけど面白いレースになりそう、ファンファンの3時間と同じコースの方が面白そう、とにかく暑さ対策と水分補給、あとこけて押しとか入ると一気にヤル気をなくしそうな気がする

コースの下見後、KDX220の組長到着、今回のメンバーは3時間にWR250Fのとってぃ&DESSY&けいさんトリオ、CR85に飯D&まーくんペア、EC250のかとぽん、90分にCRF150FのI東ちゃん、KDX220の組長、CRF250Xの俺、知り合いでは3時間にチャイナ号おとっつぁん、DT125のおとっつぁん兄貴、KX250Fのけんちゃん、レースも3時間と90分が混走なので絡めて楽しめそうな予感note

で俺の作戦、とにかくコケナイ&ハマラナイ、この湿度と暑さじゃ押しが入っただけで心が折られそう、つーか押したら体温が下がらん、マメな水分補給、無理しない、渋滞中はオーバーヒート防止の為エンジンストップ、仲間がいたら雄叫びを上げる(いつもやってるけど)調子が悪くなったら休む!だな

で、支度をし全身に水を掛けてスタートラインに並ぶ(暑い時スタート前に全身に水を掛けると大分違います)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ガルルフェスティバル長和

今日行ってきた

日本一ゆる~~~~いエンデューロと言う名目のレース

なんにもユルクねぇ

1周も出来ないライダーも数名・・・・

暑い

前日大雨・・・夜も大雨

レース当日

ハンパねぇ蒸し暑さ

熱中症のライダーがいて救急車くるし・・・

ユルイのは路面のみ

疲れた、寝る。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

長和ガルルに向け

盆栽CRF250Xのタイヤ交換とゼッケン貼った、タイヤはリアのみ、まぁ十分だろ

仲間内だとI東ちゃんCRF150R、KDX220組長、バンザイからWR250Rとってぃ&DESSYペア、CR85?YZ250F?ケイさん?まーくん、I田ペアなのか?トリオなのか?EC250カトぽんはどうなんだ?結構知り合いもいて楽しめそうだ、今日の雨でGOODコンディションだろう。

ココからが本題!

親方石田組の組長

カワサキ馬鹿です

持ってるバイクがゼファー1100、KDX220、KX125、KSR110、チビ用でCRF50、QR50、TTR50、確か動かないKR250が3台・・・・(まだあるのか?)流石にチビ用はカワサキじゃないけど・・・

はっきり言って組長はアホ、こだわりがアル男、バイクの乗り方フォームも渡辺明のベストテク教の男(やっさんとバイクの乗り方が一緒なので俺も良く教えてもらう)勝沼と本栖のチャリティー戦で2周しか出来ないリタイア男・・・体力も無いので直ぐ疲れるし怪我も日常茶飯事、親父とクリソツで笑っちゃう(声もクリソツ)

そんなアホな男なのでバイクにも相当なこだわりがある

で組長ニューマシン購入したらしい(オークションで)

スゲェ、流石組長

多分似合うな

自分が好きな憧れのマシンに乗るのが1番だ

早く引き取りに行って試乗希望!!!(つーか銭あるのか?)

カッコいいぞ組長!!!中年オヤジの鏡だ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

ダメだこりゃ

練習してます、頑張っております、日曜から今日までで仕事の合間を見つけながら4日間も練習してます1時30分~2時間程気合が違います!勿論筋肉痛でございます。

ヤル気が違うよ俺は

まぁゴルフの打ちっぱなしだけど・・・調子が悪いです、調子の良かったスイングが全然ダメ、話にならん何処が悪いのかサッパリ分からん、元のスイングも思い出せネェ、あれ程調子が良かったスイングが全然ダメ・・・ムカツク、まぁこんな事はどうでもいいとして

日曜のレースの為に盆栽をチトメンテ(ハスクは諦めた)

で先日買ってあったCRF250Xのファンを取り付ける、純正部品なので簡単に着く

問題発生・・・

電源カプラーが合わん・・・つーか無い

チト調べてみる

どうやら06以降は車体に挿すカプラーが無いらしい

着けるには新たに配線を引きなおさなきゃならんらしい・・・

そう言えば未だガルルフェスティバルの受理票が来ネェゼッケンNOも分からん、クラスを間違えた事をメールで送ったが返信もネェ・・・大丈夫なのか?ちゃんとエントリー出来てるんだろうな

ダメだこりゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ヤル気マンマン

今日から八坂オフロードがエントリー開始

当然参戦、現金書留で送った、まぁ先着100台程度までらしいが大丈夫だろ、で気合ついでにエルニド本栖もエントリーした、八坂は相当楽しみだ林道を使う公道車限定のレース、オンタイム?ってやつだ

エルニドは100分のBクラス、Cクラスにしようと思ったが「それなりに入賞経験のある中級ライダー」とある、万年初心者から抜け出せない俺には敷居が高いがBクラスでヤッツケられたい気持ちだ・・・他の人に言わせれば3時間に出ろと言われそうだが本栖の3時間のコースは俺レベルでは無理、つーか死ぬ(暑いし)

先日富士ケ嶺で久々にバイク乗って楽しかったのでテンションも上がってきた、待ち遠しいぜ、9月21日にBeer'sも開催するみたいだし

ちなみにCGC黒井沢はエントリー間に合わなかった・・・(2時間で締め切りだった)残念、次戦の池の平はゼッテェ出てえな。

唯一問題があるとすれば・・・

今後のレースは全て入魂マシンWR125でエントリー済み・・・

未だ不調・・・(長い入院生活中)

間に合うのか?

大丈夫ダロ

チト心配です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »